スパイ体験がしたい中二病患者に朗報!3月4日より「inSPYre(インスパイヤ)」がオープン!【PR】

子供の頃に憧れた、実際にあるのかないのかよく分からない職業っていろいろありますよね?僕にとってそのうちの一つが「探偵」なのですが、大人になるにつれて探偵は殺人事件を解決するのではなく主に男女の浮気調査を主としていて、じっちゃんの名にかけたり謎は全て解かなかったりというのを知って、少し悲しくなりました。

 

 

そんな謎職業のもう一つがスパイ。未だに日本に生まれてどうやってスパイになるのかとかスパイって何をやっているのかは分かりませんが、なんとなく僕らが子供の頃に思い描いた「スパイってこういうもの」を体験させてくれる施設が「inSPYre(インスパイヤ)」がオープンします!

f:id:chrl-ohya:20160116134605j:plain

 

 

 

inSPYre

どんなものかっていうと、まずはこのムービーをご覧ください。

 


inSPYre

 

このムービーを見る限りかなり気合が入りまくりですね!

ただ、こういうのってムービーだけ見ても実際はしょぼいアトラクションが多そうなんですが、inSPYreは違いました!ちゃんと施設の中身も気合入りまくりで、きちんとみなさんのスパイ願望を叶えてくれます!

ということで…

 

先行体験してきました

場所は新宿の旧コマ劇場のあたり。歌舞伎町の飲み屋街の中にある「ヒューマックスパビリオン」というゲーセンとかがあるビルの6階です。

 

 

入り口は普通のビルですが、エレベータのドアを開けた瞬間…

 

こんな施設がドーン!!

f:id:chrl-ohya:20160116145900j:plain

 ※実際のスパイ(入場者)は普通の私服です。

 

受付付近はまだゲームの会場ではないんですが、すごーく作りこんであります。こういう意味不明なガスマスクが置いてあったり、デジタルな映像が流れていたりとか。恐らく意味はないんですが何かグラフが映ってたりします。

f:id:chrl-ohya:20160202195123j:plain

 

 

ゲームを始めるには、まず最初に受付でグループの人数を伝え1ゲームの入場料を支払い、引き換えにカードがもらえます。このカードはゲーム最中には使わないんですが、自分のミッションの記録が残されているんだとか!ちなみにミッションは40種類ぐらいあるとかで、コンプリートする野望がわきますね…

f:id:chrl-ohya:20160202194759j:plain

 

カードを貰ったら、小部屋に案内されてタブレット端末を受け取り、ミッションの説明ムービーが流れます。一度に10グループぐらいがそれぞれ別々の小部屋に案内されてミッション開始するんですが、全グループが違うミッションのようです。なので、説明ムービーも別々。ムービーが終わったら、ゲームのメインとなる探索会場に案内されます。10グループが会場に入り乱れて、タブレット場に出題されたクイズのようなミッションを解いていくことになります。

 

探索会場はこんな感じ!

f:id:chrl-ohya:20160202194040j:plain

f:id:chrl-ohya:20160116135618j:plain

f:id:chrl-ohya:20160202194107j:plain

 

こんな感じのすごーく広い空間を探しまわって、タブレット上のヒントを元に手がかりを探して、タブレットで解答を入力してってのを繰り返していきます。

制限時間は、なんと10分!!短い!って思うでしょうが、そうなんです、めっちゃ短い!なので、初回ははっきり言って「へぇーこんな感じで施設が作りこまれているんだ!すっげー!」って思ってたら、ブーブーとブザーがなって強制退去させられてしまいます。

 

クリアするためのコツ

僕は2回しかプレイ出来てないんですがそんな中で感じた初回からでも成果を出すコツを書き出してみました!

  • 最初から全力で探索しよう!施設内部がやたらと広いのにどこかにある自分のミッションの手がかりを探さないといけないので、最終的に間違いなく時間切れになります。時間との戦い。ぼーっとしていると、あっという間に終わってしまいます。
  • スマホでメモしましょう!広大な施設内のいたるところに「おや?」と思うような貼り紙やヒントがあります。で、どこに何があったのか終盤で分からなくなってしまうので、写真を撮ったりメモ帳を活用しましょう。また、タブレットは全員に渡されるわけではないので、重要画面をお互いにメモしたほうが良いですね。
  • 5人でバラけて挑もう!1つのグループがMAX5人ですが、固まって探索しているととても時間が足りません。最初に「こういう謎を解くのか」と把握したら、手がかりを探すときは一旦バラけて探して、見つかったらまた全員招集、が良いと思います。
  • 店員に喋りかけよう!これは実際に試して成果が出ていないので分かりませんが、探索している中で店員さんが敵の工作員の格好をしています。工作員に話しかけると、意外と色々と答えてくれて、「こっちに●●みたいなものありますか?」って聞いたら「うーん、知らんなぁ」みたいなことを答えてくれます。中にはNPCのように、「お前ら…見たことのない格好だなぁ」みたいなことばかり言っている人もいますが。積極的に話しかけてみると色々と出てきそう!

    f:id:chrl-ohya:20160202194212j:plain

 

その他の良かった点と悪かった点

良かった点

  • 何度も書いていますが、めちゃくちゃ雰囲気が良いです!なんならこの施設をコスプレイヤーが写真撮る施設として公開したほうが儲かるんじゃないかとか邪推してしまうぐらい、細かいところまでよく出来ています。
  • 非常にたくさんのミッションがあるので、何度行ってもまた別の体験をして楽しめそう!

悪かった点 

  • 正直、めちゃくちゃ難しいです!僕は脱出ゲームとかこれまで3回やって3回とも脱出できなかった一般ピープルですが、このゲームもやっぱりクリアできませんでした!というか、箸にも棒にもかからず施設内をうろうろしてたら時間切れになってしまったので、もっと簡単なのを…頼む…

ということで

脱出ゲームが好きだったり、スパイって言葉にドキドキ・ワクワクしてしまう人はとりあえず行ってみましょう!たぶん初回だと全く歯がたたないと思いますが、というか僕のプライド的にみんなそうであって欲しいのですが、何度も挑戦してみることでなんとなく感覚が分かって先に進めるかと思います!

明日からオープンですので、みなさん良きスパイライフを!

 

以下写真集

 一番やってみたかったのが、こんな感じのレーザーが出ているところを切り抜けるミッション。どんな感じでクリアするのか全く分かりませんが、暗闇にレーザーってだけで中二精神をくすぐられます!分かってますね!

f:id:chrl-ohya:20160116153106j:plain

 

施設は全体的にいかにも悪いやつが隠れてそうな倉庫っぽいデザインです。

f:id:chrl-ohya:20160116135532j:plain

f:id:chrl-ohya:20160202194117j:plain

 

このカードキーで開けるっぽい扉を見るだけでテンションが上ります!

f:id:chrl-ohya:20160202194026j:plain

 

入口付近はバーのようにもなっていて、飲食ができます。

f:id:chrl-ohya:20160303195441j:plain

 

こんな感じの、グロテスクなフードメニューもあり。

f:id:chrl-ohya:20160303195546j:plain

広告を非表示にする