読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マジキチ】あの名作ボードゲームの街コロがソシャゲになった!

アプリ ボードゲーム

街コロっていう超おもしろいボードゲームがあるんですけど、アプリになりました。喜び勇んで飛びついてみたら、なぜかそれがソシャゲになってた。何を言ってるのかよくわからないかと思うけど、街コロ知らない人用に説明すると、人生ゲームがアプリになったからやってみたらソシャゲになってたって感じ。頭どうかしてる!

 

f:id:chrl-ohya:20120507152106j:plain

 アナログゲームの街コロ

 
 

アナログゲームの街コロのルール

アナログゲームの街コロはモノポリーのボードをなくして簡略化したようなルールです。4人までの対戦ゲームなんですが、プレーヤーが交代でダイスを降って、その出た目によって自分の持っている物件ごとにコインが手に入るんですね。例えば牧場は2の目が出たら1コインもらう、みたいな。で、手に入れたコインでさらに物件を増やすことで、ダイスを振るごとに入手するコインの期待値を増やしてどんどんコインを貯めて、最終的にでかい物件を4つ揃えた人が勝ち、みたいな。
 
シンプルで分かりやすいルールと確率計算による戦略性が魅力のゲームだったわけなんですが、それがソシャゲになって何一つなくなった!
 

アプリでの街コロ

アプリでの街コロは、なんというか一言で説明しにくいルールなんですが、基本的な流れはよくあるソシャゲなんですよ。ソシャゲって、だいたい以下の流れなんですね。
  1. カード集める
  2. カードを合成して強化する
  3. それで強いデッキを作る
  4. 戦いに挑む
  5. 戦いで報酬となるカードやお金を得る
  6. デッキを強化する
これを無理やり街コロと両立させているんです。
 
まず、デッキを作る部分が以下のような感じ。
街コロの街づくりは、新しくてちょっと変。おじゃまキャラとサイコロバトルをして勝つと、建物とお金がもらえます。その建物とお金を使って自分だけの街づくり。街を大きくすればするだけサイコロパワー(コロパワ)がアップして強い敵にも勝てるようになります。
シムシティのように土地を買ってそこに物件カードを置いて物件を建てて、なぜかそれによって「コロパワ」という強さみたいなよくわからないステータスが上がるんですね。レア度の高い物件のほうが基本的にコロパワが強い。なので、シムシティのように街を作る雰囲気だけど実はひたすら強いコロパワを持った物件を建てまくるという、なんとも大味な仕組み。。。お気付きのように、この部分では全く街コロ関係ありません
 

f:id:chrl-ohya:20140405050628p:plain

 
 
そして、おまけにソシャゲの戦闘部分がすごい。どういう戦闘かっていうと、毎回戦闘のステージでアナログゲームの街コロをCPUと対戦する
 
 

f:id:chrl-ohya:20140405050717p:plain

 
 
そして、ここが本当におかしなところなんですが、ダイスを振って得るコインがコロパワに依存するため、確率とかお構いなしで負けるときは負ける。その上、ダイスの目が均一に出ない。何を言っているのか分からないと思いますが、こんなことがしれっと書いてあります。
 
サイコロの出目に関しては街コロバトルの場に置かれている事業カードと6(イベント発生)がランダムで出ます。敵が持っている事業カードが何か?に注目して自分の事業カードを入手することで、ある程度サイコロの目のコントロールが可能になっており、それも街コロバトルの攻略要素のひとつとなっております。

 

f:id:chrl-ohya:20140405050729p:plain

 
 
つまりですね、ダイスの出目がめっちゃ偏って出るってことなんです。なるべく取得コインの期待値を平均化させようと、1が出ても2が出ても3が出てもある程度コインを手に入るように物件を揃えても、意味が無いってことです。なぜなら場に3のカードが出てなかったら、3の目は出ない。それなら自分は1のカードばかりを持って、1の目が出た時の期待値を高めたほうが有利だからです。おまけに前述のように入手できるコインがコロパワに依存するので、敵と同じカードばかり持っている場合、コロパワの地力で負けるとまず間違いなく負けます。
 
それはつまり、、、確率計算での戦略関係ねぇぇぇーーー!!!これはもはや街コロではないのでは。。。。
 
 
しかし、それでもそれなりにおもしろいのがすごい発見だった。マジキチ
 

おもしろいところ

街コロとしてはクソなんですが、ソシャゲとして見ると斬新でおもしろいです。何が良いかっていうと、シムシティとかもそうだけど、街がだんだん育っていくところなんですよね。これがこれまでのソシャゲにない感覚。ソシャゲのキャラ育てるのもいいけど、シミュレーションゲーム好きには街はたまらん。街がでかくなるのを見ると、心が穏やかになります。
あと、街コロ戦闘部分もかなりコロパワに依存したぶん殴りゲーなんですが、ポチポチ叩くだけのソシャゲとかよりはまだやる気になるので、まぁまぁおもしろいです。あんまり頭使わなくても勝てるけど、頭使っている気になるのが良いのかもしれません。 
 
 

改善希望

このアプリ、今でもおもしろいんですが、やりようによってはもっとめちゃくちゃおもしろくなりそうなのでぜひ以下の点を直して欲しいです。
  • サイコロの出目がランダムじゃないのを何とかしてほしい
  • 敵のAIがアホすぎて、上がれるのに上がらないのをなんとかしてほしい。アホに助けられて勝つのは嫌だ…
  • シムシティ部分と街コロバトルの部分をもっと紐付けてほしい。街の建設の仕方がもっと戦闘に影響が出るように。
 
ちなみに僕はすでに開始3日で今公開されているラストステージに辿り着いて、やることがなくなってしまいました。早くアップデートされて追加ステージをやるのを楽しみにしています!
 

ちなみに

アナログ版を作っているのはグランディングという会社ですが、アプリはコアゲームスという会社が作っています。版権買ったのか知らないですけど、これを企画したコアゲームスすごいですね。このアプリはネタで作ったレベルでなくデザインとかアニメーションとかはめちゃくちゃ作りこまれていますから、相当金かけてちゃんとやっていると思います。にも関わらずこのめちゃくちゃなルールで、よく行こうと思ったものだ。。。。(いや、おもしろいんですけどね。)