ロコンドが素敵すぎて靴屋行かなくなりそう

ロコンドで靴を買ってみました!

ロコンドは送料無料と99日間返品無料の靴のオンライン通販。


ロコンド|靴送料無料・99日間返品無料 - 靴の通販サイト ロコンド.jp | LOCONDO.jp



靴が欲しかったので、以前ちきりんさんのブログでJavariが紹介されていたのを思い出し、Javariとほぼ同じサービスのロコンドを使ってみました。
javariしてみた - Chikirinの日記


ほとんど言いたいことは上の記事で書かれちゃっているのですけど、これはいいサービスだと思ったので、紹介用に。

買ってみた感じ

ネットのロコンドのサイトで注文すると、数日後にダンボールが届いて、


家で試し履きができちゃう!



一応、ロコンドの売り方としては、「試し履き」ではなく、「返品無料」というスタンスなんですね。でも、実際は試し履きする人が相当多そう。
僕は一度に6足注文して、2足買って後は返品しました。
ネット通販って、買うまでは「注文してもすぐ届かないしめんどくさいなー」という感じで、店舗で買うより少し障壁が高い感じですが、実際に買う予定の無い靴も含めて大量に家に届くと、すごくテンションがあがりますね!結局ほとんど返品するのに、ずらーっと家に靴が並んでいるのをみると、他人のお金でモノを買った気分です。

試し履きについては、ちきりんさんのブログではこう書かれています。

すばらしいのは、手持ちの洋服と合わせて検討できることです。買いに行けば、その日に着ている服としか合わせられないけど、家ならいくらでも着替えて試してみることが可能。これは画期的。

また、朝、昼、夜など、違う時間で履いてみられるのもいいです。足ってむくむのですよね。あと、店員に“早く決めろよ”と(暗黙に)せかされることもないです。

加えて、手持ちの靴との重複がわかります。ふらっと靴屋で衝動買いすると、家に帰ってから「あれ、同じような靴を持ってた・・」ってことがありませんか? javariだと家で履いてみるのでこれが起らなくなります。

今回、サンダルを色違いで2パターン注文したのは、どちらかの色で買おうと思ってたわけですが、家で試し履きしている最中に「ありゃ、同じような靴を持ってるじゃん」と気がついて買うのをやめました。これも店だと案外思い出せないです。

というわけで、店舗で買うより圧倒的に充実した試着(試し履き)が可能です。ネット通販なのに“フィッティング”に最大の価値があるというのはおもしろい。

これらは完全に同意です。
家で色々一人ファッションショーをするのは楽しいですし、店員に急かされずに日をおいて何度も試して、「これだ!」と納得して買うことができます。

ファッション通販に思うこと

ファッション関係の通販で、靴が一番最初に「返品無料」をやり始めたのっておもしろいですね。
元々靴って、サイズ違いの問題でネット通販化が遅れていたみたいですね。でも、逆に靴こそネットとの相性がいいなぁって思います。27歳、あんまりオシャレでもない男子的には、靴って一年に何回も買わないじゃないですか。なんで、靴を買うときって、最初から靴を買おう!と意気込んで街に出かける。なのにスニーカーにするかブーツにするかデッキシューズにするかアウトドアシューズにするか、色は白か黒か赤かとかで買おうと思ったときに最初からこだわりがあって、それにピタリ一致する靴を買おうと思ったらすごいたくさんのお店を回らないと行けないんですよね。洋服だと、「アウターが欲しい」とかアバウトで、それって好きなブランドのお店をちらっと探せばだいたい見つかる。でも、靴ってお店に数種類しかなくって、靴の量販店とかだといかにも大量生産の感じが気に食わなかったりして。そんな中、サイトにずらーっと並んだ靴を価格と検索条件で絞り込んでいくのって、ロングテール的にとても良い。
(参考)「ネットで靴は売れない」に挑む ロコンドの徹底的顧客中心主義【秋里英寿】 : TechWave


で、最近はAmazonが服でも返品無料のサービスを始めたり、ニッセンや楽天でも返品無料になってきました。

【ニッセン】返品
【楽天市場】送料&返品無料 │ 靴もブーツもスニーカーも返品無料で安心!


返送料って企業側からしたら大きな負担になりますが、店舗持つコストに比べたらだいぶ安いだろうし、こうやって勢いでたくさん試し履きして、流れで買ってしまうお客さんも多そうなので、メリットと合わせてトントンじゃないのかなーって気がします。消費者的には、この流れが加速して欲しいですね!

広告を非表示にする