読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車持ってるのって無駄だよね。『カフォレ』がイイ。

WEB ビジネス

例えば僕みたいな電車通勤の独身男性が自家用車を持つと、実際は土日しか車を使わなくて、非常にもったいない気がします。
使ってない平日に誰かと共有とかできたら便利だなーって思っている人は多いとおもいます。

そんなときはこれ。

みんなのカーシェアリング「カフォレ」




コンセプトは、「借りたい人と、貸したい人の。みんなのカーシェアリング」
実にシンプルな仕組みで、車を借りる人と貸す人を個人間でマッチングさせるサービス。




借り方がオークション形式なので、そこがちょっとめんどくさそうですね。

自動車を貸したいユーザー(レンダー)はレンダー登録を済ませて、自動車の情報や貸し出し条件などを記入しサイト上に出品。借り手ユーザー(ボロワー)に落札されると先方の連絡先メールが通知され、受け渡し方法や場所、日時などを確認し合い、貸し出しをおこなう。


カフォレの利用料金は以下のとおりです。

  1. 会費、出品料:無料
  2. 取引成約手数料: 10%(レンダー(貸し手)負担)
  3. 決済システム手数料:5%(ボロワー(借り手)負担)

このサービス、流行ったらおもしろいなぁ…
2009年4月にサービス開始ですが、今どのぐらいのユーザ数なのか興味があります。
2009年4月時点での目標は

レンダー/ボロワー含めて会員数10万人の獲得、成約数12,000件を初年度目標としている

だそうです。





おまけ

運営会社のブラケットってとこのサービスがおもしろいですね。

  • Shoes of Prey…世界でたった一つのオリジナルの靴をオンライン上で デザインし購入する事ができるサービス
  • PrivateRobe+…世界でたった一つのオリジナルのワンピースをオンライン上でデザインし購入する事ができるサービス
  • ModelTown…日本中の「モデル」と「モデルを必要とする人」をマッチングするモデル・マッチング・サービス

おまけ2

カフォレのサイトの下にあった広告で、おもしろいサービスを見つけました。
発想はありがちですが、実際にサービスとしてあったとは思いませんでした。

のってこ…ライドシェア(あいのり)仲間を見つける完全無料サイトです。連休の帰省やお出かけなら高速バスよりも安い相乗りで!