スティーブ・ジョブズと孫正義


スティーブ・ジョブズスタンフォード大学卒業式でのプレゼンがかっこいいです。

テキストではこちら

ジョブズは製品発表のときとかを見ていても、本当にプレゼンがうまいなーと思いますね。

というか、プレゼン単体というよりも、その他の製品のコンセプトとかも含めて、「何が伝えたいところか」とか、「聴く人が何を聴きたいと思っているか」をめちゃくちゃ意識しているような感じがします。

<参考>
『ジョブズのようにプレゼンテーションを行う(全訳)』
『やっぱりすごいジョブズのプレゼン』

こんな風に経営者自体にファンがついていて、そのキャラクターが注目されている大企業って、日本ではなかなかないですね。
やっぱりサラリーマン社長が多いからなのかなぁ。


日本でジョブズに一番近いポジションなのは、孫正義な気がします。


■■■■■■

ちょっと前に、来年新卒採用の学生向けの講演会がUSTREAMで公開されて、話題になりました。
タイトルは、「孫正義 LIVE 2011」。

まさにその名のとおり、全然新卒採用と関係なく孫正義が自分の人生と仕事への想いをプレゼンしているのですが、これが超イイ話。
たぶん、これをUSTREAMとかで見て孫正義のファンになった人はとても多いと思います。自分もその一人だし。

この人がこんなアツイ想いでやっていたとは!
って、そんなの当たり前でしょうけど。一代で大企業を創った人が、波乱万丈の人生や熱い想いを持っていないはずがない。

こういうのって、日本の大企業の社長でももっとやればいいのになーと思います。
まぁ、大企業は社長だけでやっているわけではないから、でかい顔して自分の人生を語るのは憚られるのかもしれませんが・・・

孫正義のすごいところは、この、ファンを作ろうと思ってこのスピーチを狙ってやっているところですね。

新卒採用でっていってるけど、絶対これUSTREAMから話題を作って、孫正義ファンを増やすのが狙いだよなぁ。
で、そのとおりにファンを増やしていくのがまたすごいところなんですが・・・

『孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その1)』
『孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その2)』
『孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その3)』


■■■■■■


で、話題の孫正義スピーチその2ということで、最近「ソフトバンク新30年ビジョン発表会」も公開されていました。
そちらもどうぞ。

『ソフトバンク孫正義社長による「新30年ビジョン」書き起こし Part1』
『ソフトバンク孫正義社長による「新30年ビジョン」書き起こし Part2』

広告を非表示にする